治療家のすべきこと

大工さんが、毎日仕事が終わると鉋を研ぐように。

料理人は、包丁を研ぐ。

職人は、とても高度な業を維持、向上する為に

必ず、少なからず時間を費やす。

では、治療家は何をするのか。

あっちこっちセミナーに行って色んな治療法を学ぶこと?

あの治療法、この治療法、あれこれ学んで

じゃあその学んだ技術は、どの技術をどの人に使うの?

この技術はこの人に使ってみよー!

この人はこの技術でやってみよーかな!

何を求めてるのかを知る方法は、学んだんですか?

いや、その人の身体は、本当にその技術・技を求めてるんですか?

ちょっと話は言いたいこととそれてしまいましたが、

まずは、自分の包丁、鉋を磨いてみましょう。

そんな僕は、まだまだまだまだまだまだ……ですが精進します。笑

LIFE STORY

完全予約制

連絡先

k.hiromu@icloud.com

最新記事
アーカイブ
タグから検索