治療中の質問

先生っていつも何見てるんですか? よく質問で聞かれます。

そういうときはなるべく物質的にわかりやすい事をお伝えするようにしておりますが……。 今までも『人』をみているという意識というか感覚で治療をしていましたが 最近は治療をしていて、やり方とか見方にのった方法とか理論や理屈ではなくて なんだか一箇所を触れながらも全身を感じるような、生命体、いのちそれ自体を感じるようなそんな感覚がすごく多いです。

言葉、言語での人を見ている感覚では無しに、 感覚、抽象的な実体として触れたようなそんな感じ。

不立文字の世界だと思うので、言葉には出来ませんが、 なんともいえない心地よさでした。

それはもちろん、最高の見方のおかげ。

もちろん、僕のみれる視野で

人のいのちを、みてます。

最新記事
アーカイブ
タグから検索