この業界でありふれる見せ方

October 6, 2018

なんだかどこかで整体とか鍼灸とかマッサージとか

 

健康と美容のためになんか受けてみようかなー

 

って人の多くは大体ネットで検索したりすると思うんですよね。

 

もしくは、

 

テレビで〜〜式骨盤矯正とか

 

足を整えれば全身が変わる!⭐️とか

 

骨盤を整えれば痩せる!とか

 

キャッチーなフレーズを見て、おおーー!!!すげーー!!

 

と感じてここのやり方のところに行こう!!って思ってる人って

 

まだ多いんではないかなと思います。

 

あとは、紹介だったりSNSだったりが多いでしょうか。

 

 

ああやってメディアに出てる方々って

なるべくみなさんにもわかりやすいように、

少しでもこの業界が認知されるようにってやっていただいているので、

全くもってそういった先生方になんかいいたいわけではないのです。

 

ただ、みなさんに考えていただきたいのですが、

 

あらゆる言い方で〜〜が大事!!!と

 

一定の部位だけにフォーカスをしてそこを治せばすべての症状が改善する

 

ってそんなわけなくないですか?

 

そんな簡単な理論のもと行われる治療で身体が本当の意味で

 

治っていくのならば、

 

これまで過去2018年間にそこの部位にフォーカスして

 

どうにかならないかと思った達人が

 

理論を作ってそれをみんな使ってると思うんですよね。

 

 

でも、実際そうなっていないし

 

とても緻密な理論のもと積み上げられた治療でも

 

生命というものはそんな単純じゃないし、

その繊細さと強さ、緻密さ、逞しさ、儚さを感じている治療者ならば

 

その一部がなんて言わないと思うんです。

 

そういった方がキャッチーだし、受ける人はわかりやすくていいかもしれないので、

 

マーケティング?ブランディング?のためにそう言ってる方々はいんですが、、、

 

本気でそう言ってる方々もいるので、

そういう方を見極められる目をみなさんが持つ必要があるかもしれませんよね。

 

次回は、

じゃあハウツー的と本質的との治療の違いを例を挙げて書こうかと思います。

 

 

ちなみに本日東日本学生相撲リーグ戦2部にて

トレーニング指導させていただいている専修大学相撲部が優勝しました。

3名が敢闘賞とのことで、みんな頑張っておりました。

明日の入れ替え戦もなんとか頑張って欲しいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

最新記事

May 27, 2019

May 7, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon