施術の効果

直後よりも時間が経ってからの方が 最高の状態の治療 もちろんその瞬間、 痛みを取ってほしいというだけで、 その痛みが苦しすぎる ということであれば、 それは必要かもしれない。 それは決して、否定しない。 でも、終わった直後がピークって 本当に、 治療者が身体を変えてあげただけ。 にすぎないのかなと。 もちろん、その後過ごす日々の物理的、精神的ストレスなどあるにせよ、 本当に良くなっていっているなら、 その良くなっている身体に合わせて身体が変わって、順応していくわけだから、 良くなっていくしかない。 今日、いつもしっかりと最高のペースで、1年以上来てくださってる方が、 『治療後の1週間後くらいに、あ!そういえば歩き方、姿勢変わったな!って思うんですよね!それが1年以上ずっと続くって、面白いしすごい!』 分かります。 そんじょそこらとは違いますよね。笑 施術時というたった数十分の中での 症状の変化や痛みの変化を 基準にしてないからこそ。です。 この治療での 治癒の過程から考えても すごく納得のいく話。 きっかけを与え、 それを身体が学習していく中で、 筋骨格レベルでの変化が出る頃に きちんと感じられている。 この方の感性も素晴らしいと思います。 直後での変化ももちろん起こっているが、 きちんとそれを使いこなして、 体感していくまで馴染ませていく。 そうやって1つ1つ それぞれがきっかけによって、 学びを通して進化していくことが、 最高の人生へ繋がるのかなと。 【知識として教えられたことは理解できても、体現できなきゃ意味がない。体現して、現実を変えられてこそ、最高の学びで最高の人生だと言える。】 狙ってませんが、 結果的になってる方が多いので 言ってしまえば、 生き方が変わる。 そんな手当て。 どうせなら より良い人生、生きたいでしょ!!!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon