こどもの施術の可能性

膀胱尿管逆流症 ステージ4→ステージ2 . ステージは5段階のうち片方はステージ3、もう片方はステージ4の女の子 . ステージ3までであれば成長とともに自然消滅する可能性も高いらしく、お会いした去年3歳の時点では片方は落ち着いたが、ステージ4はそのままでした。 . 施術の依頼のご連絡の際は、それ以前での治療や成長過程の段階で変化がなかったこともあり、夜間の歯ぎしりと靴のすり減りを主訴と妹ちゃんの頭の形を整えて頂きたいとのご連絡でした。 . 直接お会いしてお身体をみさせて頂きながら、詳しくお話をお伺いしていく中で、症状について知りましたが、身体の反応としては、明らかにそこに繋がるような部分からの反応が出てくるので、僕は身体が求めるままに施術させてもらうのみ。 . 初めから2月の末の検査結果までなんとかと思い施術していましたが、何度か施術したところで、明らかに頻尿が激減したとお聞きしておりましたが… . 今回、検査結果をお聞きしたところ冒頭にも書きましたが、なんとご家族とドクターの想像を超えるステージを2つ下げ、手術だけでなく、投薬の必要もなくなりました。 . 身体へのリスクに対する不安もなくなり、お母さんの嬉しそうな顔が本当に良かったです。 お母さんもご懐妊されてからみさせて頂くようになり、今までと比べて身体のトラブルがなく楽だとおっしゃってくださっております。 . 今回の結果について、私の施術が全てだとは全く思ってません。 ほんの1つの要素に過ぎないとは思いますが、少しでも多くの方の力になれるようにこれからもひたすらに向き合っていきたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon